館内でシベリア抑留と引き揚げについて
説明をするボランティアガイド

教育普及

館内案内 語り部 引揚記念館では、引き揚げやシベリア抑留など戦争の惨禍によっておこった史実をより多くの方へ伝えるために、史実の継承事業として学芸員による出張講座をおこなっております。

 パワーポイントを使用して当時の様子を伝える元抑留者が描いた記録絵画などを見ながらシベリア抑留や引き揚げの歴史を学ぶことができます。また、シベリアから持ち帰ったコートや防寒帽などの実物資料に触れて、当時へ想いを馳せながら、教科書だけではできない学習をおこなっています。

 当館で学習教材は用意します。また、講師料などの負担もありません。気軽にお声かけください。

※遠方の場合、交通費等の実費をご負担いただくことがあります。
お問い合わせメールフォームよりご相談ください。

教育普及

シベリアで使用された飯盒などの実物資料を使って“出前授業”をおこなう学芸員