★5月5日(金・祝)★「こどもの日は引き揚げの歴史を知ろう」イベント開催のお知らせ

舞鶴引揚記念館「こどもの日は引き揚げの歴史を知ろう」イベント開催のお知らせ!

5月5日(金・祝)の「こどもの日」、舞鶴引揚記念館を一日無料で開放し、「こどもの日は引き揚げの歴史を知ろう」をテーマにしたイベントを開催します。

 

こども達に引き揚げの歴史や記憶遺産を分かりやすく解説する「学芸員によるギャラリートーク」や実際に体験して学ぶ「抑留体験ものづくりワークショップ」のほか、おもてなしの再現や地元産品等の販売もございますので、こどもの日は舞鶴引揚記念館へぜひお越しください。

◎開催案内(日時、会場など)

日時 : 平成29年5月5日(金・祝)  【イベント】 10:00 ~ 15:00

 ※引揚記念館の常設展示・企画展等は9:00~17:00まで

ご見学いただけます。

会場 : 舞鶴引揚記念館 (舞鶴市字平1584番地 引揚記念公園内)

料金 : 無料

※5月5日こどもの日は、舞鶴引揚記念館を一日無料で開放いたします。

 

◎コーナー紹介

【引き揚げ知っとこコーナー】

・こどものための知っとこ記憶遺産【随時】

・まいづる引き揚げクイズラリー【先着200名】

  ※正解者には選べるオリジナル記念品を進呈

・引き揚げ紙芝居【随時】

【シベリア抑留生活体験コーナー】

・丸太運び、丸太切り体験

・当時の衣類着用体験

・食の体験【先着200名】

【おもてなしの再現コーナー】

・ふかしイモとお茶のふるまい【先着200名】

【地元産品等の販売コーナー】

・手作りパン、クッキー、陶工品など【売り切れ次第終了】

★新コーナー★

【抑留体験ものづくりワークショップ】

・天秤ばかり作り体験 【当日受付】

(第1回)10:00~ 定員10名  (第2回) 14:00~ 定員10名

◎問い合わせ

舞鶴引揚記念館

 TEL(0773)68-0836

 FAX(0773)68-0370

企画展のおしらせ

平成29年度 第1回企画展「抑留・引き揚げ回想画展」を
企画展示室にて開催しております。

 

舞鶴引揚記念館には、およそ1300点の抑留と引き揚げを
体験された方による回想画が収蔵されています。

 

回想画は文字情報以上に抑留や引き揚げの実態伝える力を
持っています。

 

本企画展では、油彩画、水彩画のほか、赤塚不二夫氏や
ちばてつや氏などの著名漫画家が体験した引き揚げを
描いた漫画挿絵の展示もおこないます。

会期:平成29年4月13日(木)〜6月27日(火)
開館時間:9:00〜17:00(最終入館16:30)
休館日:毎月第3木曜日

引き揚げの史実継承プロジェクトのご支援ありがとうございます

シベリア抑留や引き揚げの史実や平和の尊さを未来へ継承する

舞鶴市の事業の推進に、企業の皆様からご支援をいただいております。

29年度は若い世代にも理解が深まる体験室等の整備を計画しております。

引き続き多くの皆様のご支援で、先人の労苦と

平和の尊さを発信していけるようご協力をお願いいたします。

☆企業版ふるさと納税へのご支援(寄付)企業☆

≪28年度実績≫
株式会社ビルバンク様 184万円
有限会社アドバンク様 100万円

≪29年度目標額≫
抑留生活体験室整備等 7,850万円

「引き揚げの史実の継承プロジェクト」「企業版ふるさと納税」詳しくは下記をご参照ください

↓  ↓  ↓
https://www.city.maizuru.kyoto.jp/shisei/0000002741.html