「全国巡回展in鹿児島」を開催します!

 

全国巡回展in鹿児島

~引き揚げの記憶と平和への願いを世界へ!未来へ!~

を開催します。

 

 

本巡回展は、舞鶴市が所蔵する

「シベリア抑留」と「引揚事業」に関する資料が

平成27年10月にユネスコ世界記憶遺産へ

登録されたことを契機として、

全国の引揚港との連携、協力のもと、

薄れゆく引き揚げの歴史と平和の願いを

国内外に発信する事を目的に開催しています。

 

第2次大戦の終結に伴い、

旧ソ連軍管轄下にあった60万人を超える日本人が、

シベリアをはじめ

旧ソ連全土の1,800か所以上の収容所に抑留され、

強制労働を強いられた史実や、

海外に残された多くの軍人、民間人を帰国されるため、

引揚港に指定されたまちが、

海外からの引揚者約630万人を受け入れた史実について、

絵画や写真、解説パネル等で紹介します。

 

 

期間:2019年2月13日(水)-2月18日(月)

10時~19時

※13日は12時からのオープニングセレモニー後開場。

18日は17時に終了。

場所:イオンタウン姶良

西街区2階タウンホール

イオンタウン姶良HPはこちら↓

http://www.aeontown.co.jp/aira/

住所:〒899-5431

鹿児島県姶良市西餅田264-1

入場:無料

 

 

〔主催〕京都府舞鶴市

舞鶴市世界記憶遺産保存活用推進委員会

〔共催〕鹿児島県姶良市

〔後援〕鹿児島県鹿児島市