「舞鶴引き揚げの日」 市民認知度100%プロジェクト

引き揚げやシベリア抑留の史実と、引揚者をあたたかくお迎えしたまちの歴史を次世代へ継承するとともに、平和に対する意識の高揚を図ることを目的に、引き揚げ第1船入港日である10月7日を「舞鶴引き揚げの日」として、2018年度に制定し、2019年から『「舞鶴引き揚げの日」協働で目指す市民認知度100%プロジェクト』に取り組んでいます。

9月13日(月)からの市役所ロビーでの特別展示をスタートに、今後も様々な取り組みを進めていきます。


1.市役所ロビー特別展示

「舞鶴引き揚げの日」を知っていただくためのきっかけづくりとして、市役所ロビーにおいて特別展示を行います。

♦ 展示期間 ♦ 令和3年9月13日(月)~10月8日(金)

♦ 場  所 ♦ 舞鶴市役所 本庁1階ロビー

♦ 展示概要 ♦ 

・A1パネルによる展示 

(引き揚げ・シベリア抑留の記憶・引揚港舞鶴・舞鶴市民のおもてなし など)

・引揚桟橋模型の展示

・「舞鶴引き揚げの日」ポスター及びのぼり旗の掲出

                ▲昨年度までの展示の様子

 

2.今後の取り組みの予定

 ①舞鶴引揚給食 

昨年に引き続き、市内の小学校・中学校で、引き揚げやシベリア抑留の歴史を通して、恒久平和への願いを高めてもらうことを目的に、引揚援護局で引揚者に提供されていたメニューを参考にした「舞鶴引き揚げ給食」を提供します。

⇦ 昨年度の「舞鶴引き揚げ給食

 

②「舞鶴引き揚げの日」セレモニー

「舞鶴引き揚げの日」である10月7日(木)にセレモニーを開催し、折り鶴アートのお披露目等を行います。

  👆 昨年度の折り鶴アート作品  👆 今年度の折り鶴アートデザイン

  ※ いずれも詳細は後日お知らせいたします!