東舞鶴駅からの臨時バスのご案内

 

舞鶴自然文化園の「アジサイまつり」に伴い、

引揚記念館発着の路線バスが臨時で増便いたします。

 

 

運行日:6月9日(土)~7月8日(日)の土曜・日曜のみ

 

 

 

 

 

舞鶴自然文化園で開催されている

「アジサイまつり」では

ひと目10万本ものアジサイが皆様をお出迎え致します。

 

 

 

 

 

 

 

是非彩り鮮やかなアジサイを

舞鶴自然文化園でお楽しみください。

 

そして、

彩り鮮やかなアジサイをご覧いただいた後は

是非!舞鶴引揚記念館にお越しください。

お待ちしております。

 

ミュージアムトークを開催します!

 

引き揚げや世界記憶遺産について

より深く知っていただけるイベント

「ミュージアムトーク」を開催いたします。

 

 

実施日: 5月20日(日)

             5月27日(日)

             6月3日(日)

             6月10日(日)

             6月17日(日)

時間:11時から11時30分

場所:セミナールーム

※入館料が必要です

 

舞鶴引揚語りの会 語り部さんによる

紙芝居やおはなしが行われます!

 

 

 

 

 

 

是非当館へお越しの際はご参加ください

5月17日(木)復元桟橋の修繕工事をします。

復元桟橋の修繕工事を平成30年5月17日(木)午前8:00~午後5:00まで
おこないます。

工事は1日で終了します。

工事中は復元桟橋への立ち入りはできません。
ご了承ください。

記念公園の展望台から眺めることはできます。

ご協力よろしくお願いします。

企画展「MEMORY OF THE WORLD~たどる記憶 たずねる過去~」の開催について

平成30年度第1回企画展「MEMORY OF THE WORLD~たどる記憶 たずねる過去~」を開催しています。

 

当館にはシベリア抑留の体験を描いた回想画を中心に、

こどもの目線で描かれた回想画など約1.300点が収蔵されています。

作者である体験者の記憶を通じて過去をたずね

体験者の平和への想いを感じていただければと思います。

 

会期:4月24日(火)~7月1日(日)

開館時間:午前9時~午後5時(最終入館 午後4時30分)

休館日:毎月第3木曜日

 

 

 

5/5 「こどもの日」イベントが終了いたしました!

 

5/5に行われました「こどもの日」イベントは

多くのお客様にご参加いただき、

無事終了いたしました!

 

雲一つない晴天に恵まれ

イベントはスタートいたしました。

 

 

クイズラリーの様子

たくさんのお客様にご参加いただきました。

 

丸太運び・丸太切り の様子

多きな丸太を前に、苦戦しつつも一生懸命切っていただきました。

切った丸太を記念に持って帰られる方もおられました。

 

 

食の体験 の様子

 

引揚者お迎えおもてなし再現コーナー

 

引揚者が帰郷する際、舞鶴の方々がおもてなしをしたように、

ふかし芋やお茶のふるまいをいたしました。

中学生の語り部サポーターの皆さんは

モンペを着用し、

お客様にふるまいを行いました。

 

 

 

 

 

てんびんばかり作り体験 の様子

 

親子で参加してくださいました。

細かな作業に苦戦しながらも、

皆さん見事に作り上げてくださいました。

 

紙芝居 の様子

高校生の語り部による紙芝居の様子です。

緊張した面持ちの彼女たちでしたが、

感情こもった紙芝居に

熱心に聞き入ってくださいました。

 

ミュージアムトークの様子

ユネスコの「世界記憶遺産」についてお話いたしました。

たくさんのお客様が参加してくださいました。

 

館内の様子

 

本日は何時にもまして

たくさんのお客様にご来館いただきました。

 

本日のイベントで「引き揚げ」について

少しでも興味や関心を持っていただけると幸いです。

 

「こどもの日」イベントにお越しくださり

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

「舞鶴引揚記念館開館30周年・グランドオープンセレモニー」 を開催しました!

 

平成30年4月24日に、当館は開館30周年を迎えました。

また、平成25年度から5カ年にわたり実施してきました整備事業の完了と併せて

毎々ひとかたならぬお心配りを頂いております関係者の方々をお迎えし、

「舞鶴引揚記念館開館30周年・グランドオープンセレモニー」

を開催いたしました。

 

 

セレモニーご出席の皆様で集合写真の撮影。

皆様手を振って、とてもステキな笑顔です。

 

引揚船「興安丸」の時鐘を鳴らし、黙とうを捧げました。

祖国への望郷の念むなしく、異国で亡くなられた方々の

ご冥福をお祈りいたしました。

 

舞鶴市副市長からご挨拶を申し上げた後、

ご来賓の皆様からご祝辞を頂戴いたしました。

また、多数お寄せいただいた祝電・メッセージはロビーに提示し、

ご披露させていただきました。

 

今回整備した「抑留生活体験室」は

「引き揚げの史実継承プロジェクト」にご賛同いただいた企業様からの

ご寄付を活用いたしました。

感謝を込めて感謝状をお贈りいたしました。

 

地元の大浦小学校の児童による「ふるさと」の合唱です。

児童の皆さんの澄んだ歌声が、館内に響き渡りました。

ご参列の皆様にもご唱和いただき、心ひとつになったような時間となりました。

 

セレモニーの最後に、新設された企画絵画展示室の前で

テープカットとくす玉開披が行われました。

ご来賓の皆様や、お越しくださったお客様に見守られ、

盛大にグランドオープンをお祝いいたしました。

 

セレモニーの後には、引揚記念館の開館や事業にご尽力いただいている

引揚体験者の方々のメモリアルトークや、

引揚体験者の田中 唯介さんによるアコーディオンライブも行われ、

グランドオープンを祝福していただきました。

貴重なお話を伺って、改めて引き揚げの史実や

平和の尊さを発信することの重要さに

身が引き締まる思いでいます。

無事にセレモニーを執り行うことができましたのも、

ひとえに皆様のお力添えのおかげと、深く感謝いたします。

新たにグランドオープンいたしました当館へぜひお越しください。